交通事故の現状

交通事故 弁護士 大阪
交通事故の現状、今後のために弁護士の選択を!!
弁護士相談の詳細
弁護士さん選び方
弁護士事務所の探し方
ソ交通事故の示談についてソ
ソ交通ルールソ

交通事故を未然に防ぐ為にはどうしたらいいでしょか?
気を付けていても起きてしまった時の対応は?

交通事故の現状

日本の総人口は、2012年度調べによると126,659,683人です。
警察庁調べによると昨年、平成24年度中(1月1日〜12月31日)の交通事故死者数は、4411件でした。
1日約12名の尊い命が、悲惨な事故により奪われました。

昨年度の交通事故死亡者数が最も多かったのは以下の地域です。

    1位 愛知県 235名
    2位 埼玉県 200名
    2位 北海道 200名
    4位 東京都 183名
    5位 大阪府 182名

特に、最近は飲酒、居眠り等によるひき逃げ事件を良く耳にします。
何の落ち度もない人が、交通事故により死亡、又は後遺症により日常生活も困難になる場合もあります。
車に乗る方は、十分に注意を払って欲しいものです。
うっかりでは、済まされません。

自動車のスピードに関して、歩行者は逃げようがありません。
毎日、どんなに注意深く生活をしていても見えない所から、突然事故は起こる時も在り得ます。

まさかの交通事故に備えて、経験豊富な交通事故 弁護士 大阪に知り合いがいるといいですが、
そう周りにいないのが現実です。

しかし、現実交通事故以外にも世の中には色んなトラブルがありますので、
一人ぐらい弁護士さんを知っていてもいいかもしれません。
トラブルの多い事例は離婚 弁護士 大阪なども最近は、需要が高くなっています。

余談ですが、最近は、PC、携帯、スマホと年齢関係なく使われるようになり、様々なサイトも充実してきました。
一方、オープンも多いが、クローズするサイトも多いのが通販サイトです。競争率が高く生き残れるのはわずかなようです。

弁護士相談の詳細
弁護士さん選び方
弁護士事務所の探し方
ソ交通事故の示談についてソ
ソ交通ルールソ

更新情報
2013/07/29(月)
トップページ更新しました。

2013/05/28(火)
トップページ更新しました。

2013/03/25(月)
交通ルールのページ更新しました。

2013/03/21(木)
交通事故の示談についてのページ更新しました。

2013/02/19(火)
弁護士事務所の探し方のページ更新しました。

2013/02/18(月)
弁護士さん選び方のページ更新しました。

2013/02/15(金)
弁護士相談の詳細のページ更新しました。

2013/02/14(木)
新規サイト開設しました。
ページ上部へ
3キャリア対応
交通事故 弁護士 大阪

Copyright(C)203 交通事故の現状 All rights reserved.